Wifiを契約するときに見るべき点

subpage01

Wifiの契約には契約年数が存在することがあり、だいたい2年か3年契約になります。

もちろん自分の契約したい月日だけ契約できるところもありますが、ルーターであれば基本的に2年か3年縛りが多いので、自分がどれだけの期間借りる予定なのか考えてからサービスを選ぶようにしましょう。料金をチェックするときには月額基本使用料だけではなく、その他の料金も見ておく必要があります。



例えばオプション料金では万が一の場合の補償が受けられるかどうか、キャンペーンの利用で安くなるのかどうかなどです。

料金は利用する全期間中の合計金額で比較するようにしましょう。


自宅や職場が都市部の人はサービスエリアをあまり気にする必要はないかもしれませんが、それでも念のためサービス提供エリアに含まれているかどうか1度は確認しておいたほうがいいです。



出張先で使うのであればなおさらのこと、エリア確認は重要です。

提供エリアは簡単にサイトでも確認できます。現在利用しているサービスとセット割になるかどうかも検討してみてください。よくあるのがスマートフォンとのセット割です。スマートフォンの料金が割引になるなどお得に使えることがあるので、現在利用しているその他のサービスでセット割が使えないかどうか見てみましょう。


Wifiと言えばその通信速度から選ぶことのが基本ですが、上述のように他にも見るべき箇所はたくさんあります。



Wifiを使いたいときは年数やセット割、サービスエリアにオプションなども十分検討してから選んでください。